国際収支 経常黒字が過去最高 07年上半期

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070813-00000019-maip-bus_all


経常黒字の推移

 財務省が13日発表した07年上半期(1〜6月)の国際収支(速報)によると、海外とのモノやサービスなどの取引の状況を示す経常収支の黒字は前年同期比31.3%増の12兆4702億円と4期連続で黒字幅が増加し、統計が比較可能な85年以来、半期では最高になった。自動車などの輸出が好調で貿易黒字が増えたほか、国内の企業や投資家による海外投資の収益を示す所得収支の黒字が過去最大になったことが大きな要因だ。

 経常収支のうち、貿易収支の黒字は同43.7%増の5兆8612億円。輸出は欧米やアジア向けの自動車、鉄鋼などが好調だったことから、同12.4%増の38兆3534億円と11期連続で増加。輸入は同8.1%増の32兆4922億円で10期連続増加し、輸出額、輸入額とも過去最高だった。

 所得収支の黒字は同20.3%増の8兆4614億円。海外債券の受取利子が増えたほか、海外子会社の業績好調に伴って配当が増加した。所得収支の黒字は5期連続で貿易黒字を上回った。

 同時に発表された6月の経常収支の黒字は前年同月比48.4%増の1兆5203億円と、6カ月連続で前年同月を上回った。【森山知実】

相変わらず経済分かっていませんが、グラフ見ると結構な伸びじゃないですか?僕の懐にも来て欲しいです。