豪、印向けウラン輸出解禁

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070815-00000083-san-int

 オーストラリアからの報道によると、豪州政府は14日、インド向けのウラン輸出を解禁する方針を決めた。ウラン埋蔵量世界最大の豪州はこれまで、インドなどの核拡散防止条約(NPT)未加盟国にはウランを輸出しない政策を堅持してきた。豪州は今後、ウランが平和目的に使用されることを確認するとの条件を付けたうえで、インド政府と協議するという。

 インドは米国との間で民生用原子力協力に向けた協定で合意しており、豪州にウランの輸出解禁を求めていた。(シンガポール 藤本欣也)

『米国との間で民生用原子力協力に向けた協定で合意』というのは、ここ↓
必要ならば核実験の権利ある…インド首相、下院議会で明言
http://d.hatena.ne.jp/navi-area26-10/20070814/1187093669
からさかのぼれます。