拷問をやめよう!? 中国、死刑事件の証拠を厳格化

http://sankei.jp.msn.com/world/china/100531/chn1005311234003-n1.htm

 31日付の中国各紙によると、中国の最高人民法院最高裁)などは30日、死刑が予想される事件などで、容疑者への拷問により得た自白などを証拠に採用してはならないと定めた二つの規定を公布した。最近、中国では死刑判決を受けたが冤罪(えんざい)だった事件が発覚しており、当局が法治や人権重視をアピールする狙いがある。

 新規定は違法な手段で得た証拠や推測を含んだ証言なども証拠にならないとしている。

 中国の刑事訴訟法には関連の規定があるが、あらためて規定を出したことについて、当局者は「拷問による自白などが横行し、冤罪事件が頻繁に発生しているため」と語った。(共同)

PR

・ 関連ニュース

三国志英雄の子孫はいま 香港の人気モデルは孔明の末裔 ラケット作り、わらじ売りも*
□ 【環球異見】中国、将来の脅威度は
□ 【外信コラム】上海余話 「オタク反抗軍」はNG?
□ 炭鉱で爆発、18人死傷 中国
□ 上海万博、ニセ入場券みつかる 使用済み転売の手口も
□ 【世界仰天ニュース】テカテカでムキムキの中国娘たち
□ 取材するな! 中国当局、連続自殺の報道を規制
□ 深せんの工場でまた自殺未遂 25歳男性が手首切る 

あらためてと言うのは確かのようですね。
自白強要禁止、死刑抑制も=初の人権行動計画−中国
http://d.hatena.ne.jp/navi-area26-10/20090413/1239622858
というのがありました。